自転車活用推進研究会


定例研究会〈自転車活用研究会〉

2017年2月8日(水)自転車活用研究会in関西


2016年度第7回自転車活用研究会in関西

「自転車200周年記念企画・自転車誕生の謎 !!」

フランス(パリ)在住43年、自転車史研究の第一人者・小林恵三さんが来日する機会をとらえた特別企画です。1865年にミショー型による世界最初のサイクルツーリングが行われてから150周年となった2015年に、フランスで開催された記念サイクリングでミショー型に実際に乗った体験の持ち主。元祖キックバイクとも言えるドライジーネが誕生してから200年を迎える今年は5月に、やはりフランスの記念イベントでドライジーネで駆ける予定です。ヨーロッパの歴史と伝統を振り返りつつ、この機会に自転車誕生の謎に自活研が迫ります。

講師
小林 恵三 さん
自転車史研究家
日時
2017年2月8日(水)18:30〜20:00
場所
ライフ・クリエーション・スペース OVE中之島
大阪府大阪市北区中之島2-3-18 中之島フェスティバルタワー フェスティバルプラザ 1F
地下鉄四つ橋線「肥後橋駅」、京阪中之島線「渡辺橋駅」から直結。フェスティバルタワー正面入口から南へ回った土佐堀川沿い。
【注意】新大阪の会場ではありません
会費
自活研会員500円(非会員1000円)
閉会後の懇親会
閉会後希望者にて近くの居酒屋で懇親会を予定しています。
参加申し込み

全て必須項目です。