自転車活用推進研究会


定例研究会〈自転車活用研究会〉

2015年8月26日(水)自転車活用研究会


2015年度第5回自転車活用研究会

「ニュージーランド『CAN』の挑戦!」

日本と同じ車両左側通行の国・ニュージーランド。1997年に発足した「CAN(Cycling Advocates' Network/サイクリング擁護者連合〔仮訳〕)」はニュージーランド全国に5000人を超える会員を持つ団体です。政府、地方自治体、企業、地域社会とも密接な協力関係を築き、歩行者団体とも連携してクルマに代わる環境的な交通手段としての自転車活用を推進しています。CANのプロジェクトマネージャーであるリチャード・バーター氏が各国の自転車NGOとの交流のため訪日されるので、講演をお願いしました。Team TAUGE Japanの元マネージャー・山本祥子さんに通訳をお願いしています。

講師
リチャード・バーターさん(CANプロジェクトマネージャー)
リチャードさんはサイクリストの安全性を高めるためのプログラムを運営しています。特に、サイクリストと大型車などの他のロードユーザーが、互いの立場をもっと尊重し、道路を安全に、有効に使えるようになることを目標としています。そのために大型車のドライバーとサイクリストが同時に参加するワークショップを開催し、全員が自転車に乗って道路を走った後、今度はトラックやバスの運転席に座って視界や感じ方の違いを体験することで、互いに対する共感を高める試みなどを行っています。
日時
2015年8月26日(水)18:30〜20:30(受付18:00〜)
場所
ライフ・クリエーション・スペース OVE南青山
東京都港区南青山3-4-8 KDXレジデンス南青山 1F
地下鉄「外苑前」駅1a出口から、青山通りを渋谷方面へ。南青山三丁目交差点を左折し、直進。最初の信号のある交差点を右へ(角のSKI SHOP JIROが目印)。坂の途中、青山迎賓館の向かい。約600メートル・徒歩約8分。
会費
自活研会員500円(非会員1000円)
閉会後の懇親会
参加費1000円でそのままOVEで行います。会場入り口で開会前にお支払いください。事前要予約。
参加申し込み

全て必須項目です。