自転車活用推進研究会


定例研究会〈自転車活用研究会〉

2015年7月30日(木)自転車活用研究会


2015年度第4回自転車活用研究会

「ドイツの最新自転車事情について」

全国の自転車会議で紹介されたプロジェクトの紹介。さらには、ハンブルク市内の高速道路A7号線の地下化による空間確保や空間利用も紹介してくれます。主に緑地、遊歩道やサイクリングの道を造ることになるようです。ドイツで今、一番ホットなカーゴバイクについても紹介してくれます。

講師
エルファディンク・ズザンネさん 工学博士(早稲田大学)
モビリティ、都市建設や環境など、都市を巡る課題に関するリサーチャーとアドバイザー。仕事は主にドイツを訪問する調査団への支援(アポ取り、同行通訳、資料作成)など。1998年~2008年に日本在住で、それ以降は北ドイツのハンブルク在住。 著書はシェアする道路 ― ドイツの活力ある地域づくり戦略。他には学術論文や記事の公開。そして、子供の頃から自転車大好き! 全ドイツ自転車クラブ(ADFC)のハンブルク部会で活動中。
日時
2015年7月30日(木)18:30〜20:30(受付18:00〜)
場所
ライフ・クリエーション・スペース OVE南青山
東京都港区南青山3-4-8 KDXレジデンス南青山 1F
地下鉄「外苑前」駅1a出口から、青山通りを渋谷方面へ。南青山三丁目交差点を左折し、直進。最初の信号のある交差点を右へ(角のSKI SHOP JIROが目印)。坂の途中、青山迎賓館の向かい。約600メートル・徒歩約8分。
会費
自活研会員500円(非会員1000円)
閉会後の懇親会
参加費1000円でそのままOVEで行います。会場入り口で開会前にお支払いください。事前要予約。