自転車活用推進研究会


定例研究会〈自転車活用研究会〉

2015年3月5日(木)自転車活用研究会


2014年度第12回自転車活用研究会

住民参画で行う しまなみ海道を活かした自転車まちづくり
〜第10回JTB交流文化賞を受けて〜

今回は、タンデム自転車で10年半かけて世界一周した経験を活(い)かし、しまなみ海道を拠点に自転車の楽しみを広める活動に取り組んでいる、NPO法人シクロツーリズムしまなみの宇都宮一成さんにお話を伺います。

しまなみ海道は、アメリカCNNなどでも「世界で最も素晴らしいサイクリングコースの一つ」として紹介されていますが、かつてはサイクリングと無縁だった島々を結びます。そんな島民、行政をはじめ、さまざまな民間団体や地域の人々とともに、サイクリストと住民との交流をテーマとしてまちづくりに取り組んできました。そういった活動が評価され、シクロツーリズムしまなみは1月に第10回JTB交流文化賞(組織・団体対象)優秀賞を受賞しました。

ここに至るまでの苦労話とともに、自転車を活かした地域振興などについて熱く語っていただきます。

講師
宇都宮 一成(うつのみや・かずなり)さん
日時
2015年3月5日(木)18時30分から
場所
ライフ・クリエーション・スペース OVE南青山
東京都港区南青山3-4-8 KDXレジデンス南青山 1F
地下鉄「外苑前」駅1a出口から、青山通りを渋谷方面へ。南青山三丁目交差点を左折し、直進。最初の信号のある交差点を右へ(角のSKI SHOP JIROが目印)。坂の途中、青山迎賓館の向かい。約600メートル・徒歩約8分。
会費
自活研会員無料(非会員3000円)
閉会後の懇親会
参加費1000円でそのままOVEで行います。会場入り口で開会前にお支払いください。事前予約要。